Love the mountains !!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Kei
 
[スポンサー広告
山行記録 金時山 2010.11
■まさかり担いで金時山

【日程】
日程:2010年11月6日 日帰り
天候:晴れ(お昼頃から富士山には雲がかかってしまう)

【アクセス】
小田急箱根高速バス 往復3330円
◇行き 新宿西口8:00 → 乙女峠11:00過ぎ
◇帰り 金時山登山口18:10 → 新宿西口21:00過ぎ

定刻だと新宿-金時山は2時間です。
この日は渋滞の為行きも帰りも3時間以上かかってしまいました。
途中休憩ナシですが、トイレ付きのバスだったので、安心でした。

【ルート】
11:10乙女峠バス亭-乙女峠-13:00金時山14:00-仙石分岐-16:00金時神社入口
(超ゆっくりペース)



【メモ】
小田急箱根高速バス。往復で購入して、帰りの時間は「フリー」というのにしてみました。
乗りたいバスが来て座席が余っていたら乗れる、という切符ですが、予約優先なので、大人数の時はあらかじめ予約した方が良さそうです。私達も一本見送って、最終バスまで乗れなかったらとヒヤヒヤしました。

登山口はいくつもありますが、乙女峠バス亭からが一番標高差が少ないので、初心者にはオススメ☆

【写真】
PB060001.jpg
乙女峠バス亭から登ります。トンネルの手前左側に林道入口があります。
思わず林道をずんずんと進んでしまい、危なく登山口を通り過ぎるところでした ^^;;

PB060010.jpg
紅葉まっさかり。
なんだけど、、どうも夏のような陽射しに草いきれ、雲も低いんだなぁ。

PB060005.jpg
乙女峠に到着。
絶好の富士山撮影スポットですが、あいにく雲がもくもくと。

PB060011.jpg
金時山山頂が見えてきましたヨ。まだまだかな?

PB060014.jpg
山頂到着♪
まさかりかついで写真が撮れます。バックには富士山がドーンと(見えるはず)!!

PB060018.jpg
可愛い金太郎。
そっか~。まさかりはこうやって担ぐのね。

PB060013.jpg
金時茶屋の煮込みおでん(確か500円か600円)
んーしあわせ。

PB060024.jpg
明神ヶ岳。次回はあっちへ縦走して下りたいな♪


【Diary】
快晴の土曜日!!
職場の同僚を誘って女子ハイキング部を結成、箱根・金時山に行ってきました(^-^*)/
旦那は留守番のはずが、それならば一人で薬師岳行ってくるね。って。
しかも1泊。って。
金曜日の深夜、私が眠りにつくのと入れ違いで出掛けてゆきました。
・・・あっそ(・◇・ )?

新宿発8時のバス。遅めの出発です。
何故かというと、木曜日に予約の電話を入れたら7時も7時半のバスも満席だったので・・・。
もっと早く予約しておけば良かった~。

渋滞が始まっていて、乙女峠バス亭まで3時間もかかってしまいました。
でも寝ていたらあっという間でした。起きたら目の前に富士山がドーンと。
この時間はまだ雲もなく、裾野までバッチリ見えて、山頂付近はもう白くなっていました。

何だかいつもの車のつもりですっかり熟睡してしまいましたが、公共のバスの中でした・・。
一瞬焦って、お隣さんに聞いてみたところ、寝言も、あばれることもなく、大口を開けておとなしく寝てたそう。
ホッ。

金時山はとにかく人が多くてビックリでした。
登り始めたのが11時過ぎになってしまったこともあって、乙女峠から登る人は少なかったのですが、
下山してくる人がわんさか居て、すれ違いの為に大渋滞でした。
待ってると、とにかくキリがない ^^;;

山頂もたくさんの人で本当に賑やか!賑やかという言葉がピッタリでした。
お天気は良かったのに、富士山は雲が隠してしまい残念でしたが、
紅葉もバッチリだったし、山りんどうがあちこちに咲いていて、楽しかったです。
女の子同士で、この木がどうとか、あのお花がどうとか、キャッキャおしゃべりしながら登るのって楽しい!

いつもは旦那様と二人だけど、出発時、昼食時、あとはテン場で一緒になるくらいで、
ほぼ単独行みたいに黙々と一人で歩いているのですよー。話し相手は自分だけ。
それはそれでまぁいいんですけど・・・。

山頂ではパーコレーターでコーヒーを煎れて飲みました!
山頂では色々なものが特に美味しくって幸せです。

下山後は紅葉で有名な長安時まで歩いて五百羅漢を拝ませて頂きました。
なんとまぁ表情豊かでこちらもとても楽しかったのですが、陽が落ちて暗くなってしまったので、少ししか回れませんでした。

お天気が良くって、山々は美しく、紅葉は綺麗で、眼下には湖!
空気が美味しくて、コーヒーも美味しくて、カステラも美味しくて♪
日本の素晴らしい秋の一日を存分に満喫した気がします。

スポンサーサイト
Posted by Kei
comment:0   trackback:0
[金時山]  thema:山登り - genre:趣味・実用
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。