FC2ブログ
Love the mountains !!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Kei
 
[スポンサー広告
「日本の山岳」切手 第2集&第3集
みなさまご存知 『日本の山岳』 切手シリーズ。

先日、郵便局の窓口前に並べられていた切手を何気なく眺めていたところ、
第3集はっけん

おっとーーー!!第2集発売も知らないのに。いつの間に?!

そこの郵便局では第2弾はもう置いてませんでした。
発売は一年前近く...2013年2月22日...厳しいなぁ。

早速日本郵便に問い合わせ!
そして東京中央郵便局が切手の在庫数ナンバーワン!とのこと。
でも電話で在庫を確認したら、「もうありませんねぇ」と...ガーーーン

その後、比較的近くの大き目の郵便局に片っ端から電話をして、ついにゲットしました、第2集。

第10集までを予定しているようです。

こうやって並べてみるとよく分かりますが、
日本の山々の美しさは何と言ってもその多様性にありますよねぇ





スポンサーサイト
Posted by Kei
comment:0  
[日記
丹沢スタンプラリーで手拭Get!!
先週末、大倉からバカ尾根を登り塔ノ岳~丹沢山のスタンプを押し、ついに手拭をゲットしました

P2240003.jpg

12~3月に「登頂確認」をすると、貰えるのは冬バージョンの手拭です。

ちなみに丹沢・大山のやまなみなので、西丹沢のほうは仲間外れで可哀想なんですが・・・

どんぐりハウスのおばちゃんは、「4月からまた始まるからヨロシクね。」と。

春の手拭(桜)が欲しいナー、と思っていたら、来年度からピンバッチに代わるよう。
しかも台紙を買わなくてもスマフォのアプリでスタンプラリーが出来るという試みも。
なんてモダンなスタンプラリー。

ピンバッチのデザインが楽しみだな~。
「たんまる」くんだったらかなり微妙(笑)。
オオヤマンのほうが可愛いのに!

P2240001.jpg

丹沢・大山やまなみ登頂スタンプラリー公式サイト
http://www.kankou-hadano.org/tanzawayamanami/index.html


Posted by Kei
comment:0  
[日記]  thema:登山 - genre:趣味・実用
A Happy new year 2013


A HAPPY NEW YEAR 2013

1月も終わりに近づいた今頃こんなタイトルで恐縮ですが・・・。
試験が終わった高揚から記事をアップしてしまいましが、新年のご挨拶がまだでしたorz

最近ブログの更新が滞っておりましたが、仕事して、山に行って、勉強して、と忙しい日々を送っておりました。
ちょこちょこ山に行っておりますので、順番が前後しますが山行記録をアップしていきます。


2012年を振り返ると、何と言っても白馬岳での強風ですかね。
初めての厳冬期北アルプス、西穂独票まで登り、スゴイ世界を目の当たりにした感動も忘れません。

それにしても何年経っても思い出深いのが、丹沢縦走なんですよね・・。何故だか分かりませんが。
特に丹沢山~青ヶ岳山荘へ抜ける、うだるような暑さと草いきれの登山道と真っ青な空を昨日のことのように思い出せます。
おばあちゃんになっても鮮明に想い出せるような気がします。

それから実は今年、初めて山小屋での年越しを体験しました!
これがまた楽しくてクセになりそうです!
晴天に恵まれ、富士山とご来光に眼を細めながら素晴らしい一年の幕開けを迎えることができました。
が、上の写真は2012年最後に沈みゆく美しい夕陽です。
何か今の私はまだ陽の出前の準備中のような気がして・・・。

積年の望みはいまだ叶いませんが、、今年はどうか叶いますように・・・。
今年も上を向いて歩いていきます!!!


Posted by Kei
comment:7  
[日記
こんな山オトコはイヤだ。
毎日暑い日が続きますね。
東京は久しぶりの雨となっています。
少しは涼しくなってくれると良いのですが。

さて。

今日は大いなる独断と偏見で、思いつくままに書いてみようと思います。

第1回、こんな山オトコはイヤだ!

真っ白なサンバイザーの男
サンバイザーに罪はありません。
とある山に、真っ白なサンバイザーの爽やかイケメン兄さんがいました。
そんなにイケメンなのに頭頂部は紫外線から守らなくていいのかな・・・とか。
ちょっと汚れた手で触って黒~い親指の跡とかついちゃうんじゃないのかな・・・とか。
心配が尽きません!!

うんちくは語るが質問には答えない男
女子だけで山歩きをしていると時々出逢う、色々と教えてくれる親切なおじさま。
「なんでここだけ水が流れてるか分かる?」「この名前の由来はね・・・」などなど。
うっかり興味を持って、「じゃあこれはなんでこうなの?」なんて追求してはいけない。
語るのには慣れているが、質問されるのには慣れていないらしい。
たいてい質問の答えは得られず、話がすりかえられるだけである。
教えてくれたことだけを黙って受け止めよう!!

ザックを決して地面に置かない男
とある登山口にて。地面は乾いたコンクリート。
ホグロフスの鮮やかな赤いザック。
新品なんでしょう、そうなんでしょう。
重そうなのに、最後まで地面に置くことなく。
とても苦労しながら・・・ザックから上着を取り出して、そして着ていました。
ある意味器用な男!!

歩くとガッチャガッチャ音のする男
ザックの外にサンダルとかコップとか挙句にゴミ袋まで、とにかくなんでもぶら下げている。
ザックに入らず仕方なく外付けというわけでもないらしい。
しかも固定していないので、歩くとブランブランして、ぶつかってガッチャガッチャ音がする。
男はシンプルなのがいい!!


以上。
大変失礼致しました。

第2回は・・・多分ないな。


Posted by Kei
comment:8  
[日記]  thema:登山 - genre:趣味・実用
Tokyo Skytree & Rainbow
スカイツリーに行ってきましたヨー。

平日の昼間にも関わらず、スカイツリー内部&周辺は大混雑でした。
テレビの映像で景色も見慣れてしまったから、それほど感動しないかと思ったけど・・・、

とてもつもなく感動しました。

エレベーター!それはなんだか遊園地のアトラクションに乗り込むようなワクワク感。
ぐんぐん上がっていくに連れて高まるドキドキ!
そして、ドアが開いた瞬間・・・

おおっーーっ!!! 

P5280005.jpg

目の前に広がるジオラマのような世界!!

すごいスピードで近づく真っ黒なモクモク雲。

ひとしきり雨が降った後の、神々しい光。

雲に浮かぶ摩天楼。

P5280022.jpg

そして極めつけは・・・レインボー!!!!

rainbow200.jpg

そう、あの虹の瞬間、スカイツリーの展望回廊に居たんですよー

一眼レフを持っていかなかったことを後悔!
まさか虹が出るなんて!!

強風の為運転を中止していた展望回廊行きのエレベーターは、天候回復後に運転を再開し「120分待ち」と出ていましたが、実際は20分でした。100分の誤差はちょっとひどいかな?
その時間を見て、並ぶのを諦めて帰ってしまった人(私の父)が気の毒・・・。

それにしても、めまぐるしく変わった天候のおかげで色々な表情の景色を見ることが出来て、とってもラッキーでした 今年こそいいコトあるヨ!!


そして最後に、、
竹内洋岳氏、8000メートル峰14座完全制覇、おめでとうございます!
ヤッタネー!!!!

Posted by Kei
comment:0  
[日記]  thema:登山 - genre:趣味・実用
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。