FC2ブログ
Love the mountains !!
A Happy new year 2013


A HAPPY NEW YEAR 2013

1月も終わりに近づいた今頃こんなタイトルで恐縮ですが・・・。
試験が終わった高揚から記事をアップしてしまいましが、新年のご挨拶がまだでしたorz

最近ブログの更新が滞っておりましたが、仕事して、山に行って、勉強して、と忙しい日々を送っておりました。
ちょこちょこ山に行っておりますので、順番が前後しますが山行記録をアップしていきます。


2012年を振り返ると、何と言っても白馬岳での強風ですかね。
初めての厳冬期北アルプス、西穂独票まで登り、スゴイ世界を目の当たりにした感動も忘れません。

それにしても何年経っても思い出深いのが、丹沢縦走なんですよね・・。何故だか分かりませんが。
特に丹沢山~青ヶ岳山荘へ抜ける、うだるような暑さと草いきれの登山道と真っ青な空を昨日のことのように思い出せます。
おばあちゃんになっても鮮明に想い出せるような気がします。

それから実は今年、初めて山小屋での年越しを体験しました!
これがまた楽しくてクセになりそうです!
晴天に恵まれ、富士山とご来光に眼を細めながら素晴らしい一年の幕開けを迎えることができました。
が、上の写真は2012年最後に沈みゆく美しい夕陽です。
何か今の私はまだ陽の出前の準備中のような気がして・・・。

積年の望みはいまだ叶いませんが、、今年はどうか叶いますように・・・。
今年も上を向いて歩いていきます!!!


スポンサーサイト



Posted by Kei
comment:7  
[日記
第39回気象予報士試験 受験記
ブログの更新がすっかりご無沙汰になってしまいました。
(コメントを頂いた方々には「承認待ち」になってしまって申し訳ありませんでした。記事の更新が1ヶ月以上無い場合、自動的にそうなってしまうようです)

さてさて。

試験、お疲れ様でした!!!

無事に受験して参りました、平成24年度第2回(第39回)気象予報士試験!



今回で3回目の受験となります。会場は成蹊大学キャンパス。

とても寒い日でしたが、教室内はしっかり暖房が効いていて、着いたばかりは暑いくらいでした。この後、暑すぎるということで温度調整されたのか、試験時間の後半になると、私の席には次第に冷風が来るようになりました。なので、とにかく寒かったです!
まぁでもそれほど気にとめてるヒマもなく、試験時間は あっ! という間に過ぎていきました。

ただ風があたるので、次第に手先が乾燥してきてなかなかページがめくれない(笑)。
お肌の油分も減ってくる年頃なのか・・orz

今回は学科2科目免除申請し、実技試験のみの受験です。ここを突破できれば晴れて気象予報士試験に合格となります。

試験の手ごたえはというと・・・正直よく分かりません。出来たと言えば出来たような、出来なかったと言えば出来なかったような。
感想としてはまず、実技1、2ともにとにかく図表が多い!そして問題数が多くて時間が足りない!
等温線や等圧線を引くという時間がかかる作図(私だけ?)の問題も2問というのは多い!

過去問題は常に時間を計り75分間で解くような習慣をつけてきましたが、全部解答出来なかったのは、本番ならではの緊張と、やたらと問題数が多いせいではないかと思いました。実際どうなんでしょう?何か今のところ見直すのが恐くて、試験が終わってから問題を一度も開いていません(笑)。

実技1については、途中の計算問題3問を後回しにしましたが、ちょうど最後まで解答して時間切れ。飛ばした計算問題に戻る時間がありませんでした。
実技2については、気圧を答える問題?などをいくつか飛ばして、やはり最後まで解答したところで時間切れ。一切戻れませんでしたし、見直しも出来ませんでした。記述式も一箇所空欄だったかな~・・・。

記述問題については、求められている解答の方向性は結構どの問題も見つけることができたような気がしますが、それをうまい文章で書けたかどうかは不明です。ド緊張から十種雲形も一瞬全部飛んでしまったり、、まぁ何というか・・・燃え尽きました。

結論・・、とにかく自分なりにはスゴイ集中力を発揮して、ベストを尽くすことが出来たと思います。

これで合格するのか?しないのか?検討がつかない・・・。
解答例の発表がコワイ・・・。
自己採点はあまりあてになりそうに無いので、合格発表日まで見ないでおこうかな・・・。


とにもかくにも、頑張りました。

皆様もお疲れさまでした ^^ !!


Posted by Kei
comment:6  
[気象予報士
| HOME |