Love the mountains !!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Kei
 
[スポンサー広告
山行記録 安達太良山 2011.2
■安達太良山 (初めての小屋泊まり@くろがね小屋 温泉付♪)

【日程】
日程:2011年2月19日-20日 1泊2日
天候:2/19晴れ時々曇り(山頂付近強風)  2/20快晴

【アクセス】
アプローチ:東北自動車道 二本松IC から 20分程
駐車場:あだたら高原スキー場の駐車場(無料)

【ルート】
2/19
10:20ゴンドラ山麓駅-10:30ゴンドラ山頂駅10:45-12:10山頂12:30-峰の辻-13:40くろがね小屋
2/20
7:40くろがね小屋-勢至平分岐-9:20奥岳登山口

【メモ】
★二本松IC~駐車場まで
岳温泉手前のファミリーマートが唯一のコンビニ。

★ゴンドラリフト(あだたらエクスプレス)
片道:900円/登りのみ利用

★装備
アイゼン、ピッケル、スノーシュー、トレッキングポール(+スノーバスケット)

★くろがね小屋
宿泊費:Total \6,450-
[内訳]
宿泊料:3700
朝食:800
夕食:1500
入湯税:150
宿泊冬期加算料:300

小屋ホームページで、予約状況が見れます。
前日に電話して予約を入れました。

2011/2/19(土)の状況
宿泊者は30人ちょっとだったそうです。
食事:夕食17:30/朝食6:00
お水:小屋内の蛇口は止まっているので、お水が必要な人は声を掛けてください。とのこと。
お湯:朝、出発前にお湯がもらえます(ヤカンからセルフで)
温泉:夜20時半まで利用可能。源泉掛け流しの硫黄泉。洗い場などはナシ。
   窓を開けると、気分は露天になります。最高です。
   大事にことなので、もう一度書きます。最高です。

★下山後の温泉
ヘルシーパルあだたら
日帰り入浴10時~/500円/露天風呂あり

【写真】
IMG_6107.jpg
駐車場の様子です。10時頃到着。既に上のほうは満車でした。
スキー場まで若干歩くけど、まずまずの位置をゲットできました。
さらに下の方にもまだ広い駐車場があります。

P2190005.jpg
黄色い時計の付いた小屋がパトロール本部です。こちらで登山届を出しました。

P2190003.jpg
奥岳登山口。登りはゴンドラでいっきに上まであがります。久しぶりの山です。嬉しい。

IMG_6112.jpg
ゴンドラを降りて出発地点です。昨日は雨が降ったそう。
ツボ足でしばらく進んでみたところ、トレースを辿っても時々踏み抜きます。
スノーシューORワカンが無いと厳しいです。

IMG_6121.jpg
美しい風紋にしばし見とれます。

IMG_6139.jpg
山頂に近づくにつれて、風が強くなってきました。

IMG_6178.jpg
安達太良山頂

IMG_6163.jpg
乳首。とにかく風がすごくて長居できません。

IMG_6198.jpg
山頂を後にして、小屋に向かいます。ここは雪崩でも起きたら怖そうな場所です。

IMG_6187.jpg
太陽を浴びた水蒸気がキラキラとして、しばしうっとり。

P2200034.jpg
今日お世話になるくろがね小屋です。

IMG_6228.jpg
小屋の中はとってもイイ感じ。

P2190014.jpg
だるまストーブのお陰で小屋内は暖かいです。

P2190015.jpg
ストーブに石炭をくべるなんて、アニメの世界みたいでワクワクします。

P2190016.jpg
2階の部屋はこんな感じです。綺麗なのでホッとしました ^^;;

P2190024.jpg
お待ちかねの温泉です。脱衣場の様子。内湯/男女別です。

P2190021.jpg
源泉掛け流しの硫黄泉。

P2190025.jpg
夕方になると小屋内のランプが灯ります。また素敵な感じです。

P2190027.jpg
お夕飯のカレーです。おかわり自由!(早いもの勝ち)

P2200030.jpg
朝食です。お味噌汁が熱いうちにいただきます。

P2200032.jpg
朝はこのおっきなヤカンからテルモスにお湯をもらえました。
写真だと伝わりにくいですが、とにかくおっきいです。私の顔の4倍くらい・・・。
重いし熱いしで、注ぐときは笑っちゃわないように要注意です。

IMG_6216.jpg
こちらはオリオン座。夜には冬の星座がたくさん見えました。

IMG_6241.jpg
2日目はずっとスノーシューで下りました。
途中で見えた安達太良山。この確度だと、乳首って名付けた人の気持ちも分かる気がする・・・。
(なだらかな曲線が何とも言えない感じです)


【Diary】
今回は、初めての山小屋泊まりでした。

いつもテント泊ばかりなので、驚きがたくさんでした!
ひとつのちゃんとした生活空間が山の上にあるのが、そもそも不思議な感じでした。
とくに、くろがね小屋は温泉まで付いていたので(´▽`).。o

食事の準備が出来ましたー。って呼ばれてゾロゾロ降りていったりするシーンはサークルの合宿のよう。小屋の中は消灯時間までとにかくひたすら賑やかでワイワイガヤガヤ。女子高のお昼休みの教室の何倍も賑やで、元気が溢れているような感じでした。

一歩小屋の外に出ると、シーンと静まり返っていて、いつもの山の姿に出逢えました。

そして、山小屋の夜といえば、地響きみたいなイビキがして、おじさんの足が顔の前にあって、枕が3人で一個とかいう想像もつかないような恐ろしい話を聞いていたのですが、、、
この日は定員内でしたので、もちろん布団も枕も一人一つでとっても快適に過ごすことが出来ました。

温泉は最高で、4回も入ってしまいました。
窓を全開にしても、外は人が通るところではなさそうなので、大丈夫でした。
唯一の難点は、お風呂上りに着ていたダウンがいまだに硫黄臭いこと・・・。(洗えないものは着ない方が良いかも)

そして何と言っても、小屋の方々が優しかったです。
冬でも夏でもいつでもまた帰ってきてください。と。
お母さんのようでした(涙)。

今回の山行では、小屋の暖かさ、有難さを感じ、また不便なテント泊の素晴らしさも再認識することができました。

感謝!


スポンサーサイト
Posted by Kei
comment:2   trackback:0
[安達太良山]  thema:登山 - genre:趣味・実用
comment
はじめまして
足跡から失礼します。
冬の安達太良山、いいですね!
くろがね小屋も素敵なところですね。
今はどうなんでしょうね・・・。
大好きな福島、心配です。
2011/03/17 11:16 | | edit posted by ゆか
Re: はじめまして
ゆかさんへ

初めまして。コメントありがとうございます!
ハイ ^^ くろがね小屋はとても素敵なところでした。
安達太良スキー場は節電の為、閉鎖しているようです。
今はどこもかしこも大変ですね...。
早く事態が良い方向に向かってくれることを祈りつつ、節電節電ですね!
2011/03/18 15:58 | | edit posted by Keiko
comment posting














 

trackback URL
http://yamakei33.blog77.fc2.com/tb.php/22-f8cebeb4
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。