FC2ブログ
Love the mountains !!
Review: 127 Hours
映画を観てきました~。
結論から言うと、具合が悪くなってしまいました
原因は、異様に暑かったことと、映画に懸命に参加してしまったこと。

とにかく暑かった。
映画じゃなくて、劇場が、です。
滝のような汗が止まらず、途中でしばし退出・・・。
節電の為かと思ったものの、あまりにもひどいので、係の人に訴えてみたところ、
「劇場内は節電の対象外なんですけど、空調の調子が悪いんです。お席はどこですか?
 スクリーンの確度のせいで、一番後ろの座席は凄い暑くなってしまうんです。」
とのこと。

一番後ろですが、、始まる前に言ってよー
ほぼ満員だったので、仕方なかった?!

そんな状態で観る事になってしまって、今にして思えば申し訳ないです。
私が製作者だったら、ちょっとー!!!って思います。ベストコンディションで観てよ!って。
でも、あの時は気持ち悪くならないように座っているのに精一杯。

『傍観者ではなく彼と同じ体験者としてこの映画に懸命に参加することになる。』

この通りだと思いました。
127時間に渡る心情の推移がとてもリアルで、想像じゃ絶対に書けない。
まさしく、実体験だと思いました。映像もリアル。

奇跡の実話。

傍観者として映画を観ていられれば良かったのですが、ぐーんとのめりこんでしまい....
ますます具合が悪くなりました。
直視出来ないシーンもありました。
映像や音楽の技法は、私はあんまり好みの感じではなかったけれど、お洒落な感じでした。

お友達に薦めるか?って聞かれたら、薦めない...かな。
ただ、確実に得るものはありました
それはすぐに役に立つ何かではないけれど、心?頭?の中に溜まっていく何かな気がします。

そして。
大汗をかいた後に走りこんだバーで飲んだ氷点下のスーパードライが、
奇跡みたいに美味しかった


関連記事
スポンサーサイト



Posted by Kei
comment:0  
[日記]  thema:登山 - genre:趣味・実用
comment
comment posting