FC2ブログ
Love the mountains !!
weather forecasting
気象予報士の勉強を始めました。

最近、山での気象現象に興味を持つようになって、山の気象学関連の本をいくつか買ってみたのですが、どれも難解で、読んでいてもさっぱりでした...。
あまりにも基本的な知識が無さ過ぎる気がして、雲が出来る仕組とか風はどうして吹くのかとか、そんな基本の基本から勉強したくなってしまいました。

そこで見つけたのが、気象予報士の資格です。
自分で天気予報が出きたら...
思い切って通信講座を申し込んでみる。ユーキャンで62,000円

結構勢いでポチっとしてしまいました....。
大きな出費だけど、、ザックと靴を買えばよかったと後悔したくない一心で頑張れるかも?
この投資が無駄に終わりませんよーに。

気象予報士資格は国家資格です。
合格率はだいたい4-6%くらいとの発表。
但し、お試し受験や比較的気楽に受けてみる人が多いので、本当に合格する為に勉強してきている人達だけみれば合格率はもっと高くなるということなので、信じます。

試験は年に2回あって、1月と8月です。
ということで、来年の1月受験を目指して勉強を始めました!
1月に学科2科目合格して8月に実技合格というスケジュールです。

お天気の話といえば、あのお兄さんを想い出しました。
忘れもしない2008年の白峰三山縦走。
北岳山荘のテン場で隣にテントを張ったカップル。
お兄さんの方がヒョロっとしていてちょっと頼りなさそうだなぁ...
なんて勝手に横目で見ておりました。

夕方、「気が散るからお前は外に出てろ。」と聞こえてきて。
女の子の方がテントから出て、小屋の方に向かってしまい、何事かと思ってビックリしてしまった。
その後隣のテントからは延々南南西の風だとか何ヘクトパスカルだとかのラジオが聞こえてきて、
「あの人、これ聞きたかったの?!」って旦那に言ったら、「天気図描いてるんだよ」って。
おおぉ!そうなのか!そうと知ったら俄然カッコ良くみえてきたよー、お兄さん!

男子って単純だと思うけど、女子も結構単純だなと思った次第です。



関連記事
スポンサーサイト



Posted by Kei
comment:0  
[気象予報士]  thema:登山 - genre:趣味・実用
comment
comment posting