Love the mountains !!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Kei
 
[スポンサー広告
eneloop mobile booster
山でのスマートフォン充電用にと、三洋エネループのモバイルブースターを買ってみました。
初めはコンパクトタイプのKBC-L3ASを買おうと思ってヨドバシに行ってみたんですが、店頭に置いてありませんでした。
店員さんに聞いたところ、出力が安定しないことも多いので、置くのやめたんです。とのこと。
大丈夫な場合ももちろんあるらしいけど、せっかく買って万が一相性が悪かったら意味がないので、やめようかなぁ...と。

薦められたのが、大容量のKBC-L2BSのタイプです。
コンパクトタイプ(KBC-L3AS)が約70gなのに対し、こちらは約130gと倍近く!
「そんなに違うんですかっ?!」って驚いていたら、「ほとんど変わりませんよ?!」って驚かれました。

そして何より、ヨドバシ店頭で5980円
そこまで高いのなら要らない・・・。

諦めてお家に帰りネットで調べてみたら、同じ商品がAmazonでなんと3540円!
ヨドバシとの2000円以上の差はなんだろう・・・?
不思議に思ってさらに色々見ていたら、どうやらもうすぐ新商品が出るらしい。
それで安くなっているのかもしれません。

ちなみに2011年9月8日に発売される新しいラインナップはこちらです。
三洋エネループ ニュースリリース

新しい大容量タイプのほうは、KBC-L54D。
出力もアップするのでさらに短時間での充電が可能に!ということなんですが、短時間での充電にこだわる理由もなく、フル充電が2回も出来たら充分だし、こちらはさらに重くなって約142gだし...。
Amazonでの値段も今のところ4486円。

新しいコンパクトタイプのほうは、KBC-L27D。これは少し迷う。でも、そもそもコンパクトタイプは入力もUSBのみ。それは不便過ぎる。コンセントに挿してそこにUSBを挿せる変換アダプタ?がコンデジ買った時に付いてきたけど、果たしてそれを使っても大丈夫なのか...とかもう調べるのが面倒になってきた...。

長々書きましたが、結局Amazonマーケットプレイスで、KBC-L2BSを3540円で買いました。
SANYO USB出力付きリチウムイオンバッテリー (専用高容量リチウムイオン電池使用) KBC-L2BS

mobile_c.jpg

ACアダプター充電:約7時間
USB充電:約14時間

充電は結構時間がかかります。
私は山に行く前に一日挿しておけばOKですが、日常的に使う目的の人には7時間って長いですよね。
あと残量を示す点滅の長短も分かりずらいです。新商品はランプの色が変わるそうなので、それなら分かりやすいかもしれません。
山に行く前だけとりあえず満タンにするという使い方であれば、何の問題もナシです。

GALAXY S ですが、充電もバッチリでした!
ACアダプタもアタッチメントもついてて、とにかくこれを買えば完結している点でも満足です。
あとは冬山(低温)でのパフォーマンスはまだ分かりません。


関連記事
スポンサーサイト
Posted by Kei
comment:0  
[山の道具]  thema:登山 - genre:趣味・実用
comment
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。