Love the mountains !!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Kei
 
[スポンサー広告
Vietnam trip
ベトナム縦断ツアーから無事に帰ってきました。
成田からホーチミンに入り、ダナン、ホイアン、フエ、ハロン、ハノイと北上していくツアーです。
世界遺産を観光して、美味しいものも食べて、買い物して!と盛りだくさんの楽しい旅行でした。

スリにもあわず、お腹も壊さず、良かったです。
とりわけホーチミンの市内の市場や土産物通りがスリの巣窟だと言っていました。
ガイドさんの話では、観光客が毎日のように被害に合っているそうです。

ちなみに、若かりし頃に訪れたアンコールワット遺跡にて財布を盗られた経験アリです。
あの時流した悔し涙は決して無駄にはしません!

南部、中部、北部と食事も少しづつ違いますが、どこの食事も美味しかったです。
ベトナムの食事は初めから濃い味付けなどがされていなくて、いくつかの小皿に調味料が出てきて、自分の好みで食べることが出来る点が食べやすい理由の一つだと思います。
但し、香菜が苦手な人にはムリがあるかな。

ベトナムには6つの世界遺産が登録されており、そのうちの3つを訪れました。
ハロン湾、フエの建造物群、ホイアンの古い町並みです。
ミーソン遺跡も予定に入っていたのですが、降り続いた雨で冠水しているとのことで行けませんでした。

買い物のメインは雑貨や陶器。
日本のアジアン雑貨屋さんでで見かけるような商品がたくさんあって、みんなこういうところで買い付けてるのね!と妙に納得してしまいました。
コーヒーや手刺繍のポーチや巾着、可愛い陶器などなど、やっぱり大きいスーツケースで来るべきだったと後悔しました。そう言えば、男の人は何にも見るのもないかも・・・。

今回は母と伯母と女性3人での旅だったので、買い物が楽しかったです
たくさんおしゃべりしてたくさん買い物してモリモリ食べて、女性のパワーってすごいなぁ....としみじみ思いました。

で。

気が付けばもうすぐ今年も終わりですね。
お歳暮、年賀状、おせちの手配とか、あれやこれやとやることが山積みですが、ガンバリマス。

山に行きたいなぁ...。


以下、今回の旅行の写真です。

market.jpg
ホチミン市内のベンタイン市場!ここではバックを両腕で抱えて歩きました。
コーヒーをお買い上げ。

sea.jpg
中部の都市、ホアインのビーチ!
宿泊したホイアンビーチリゾートは、コテージ型でとても良い雰囲気でした。

fue2.jpg
フエの王朝時代の建造物。

fue.jpg
宮廷料理は飾り付けが細部まで凝っています。美味しかった~!

halongbay.jpg
2回目のハロン湾クルーズ!
今回はお金をかけたので、船、食事ともにだいぶグレードアップでした!

batchan.jpg
ハノイ近くのバッチャン村。村中焼き物のお店しかありません。
日本でもお馴染みの絵柄が。バッチャン焼の小皿をお買い上げ。

hanoi.jpg
ハノイ市内観光。

wataerpappet.jpg
ベトナム伝統芸能、水上人形劇。
だけどベトナムに人はほとんど観たことがないらしい。色んな意味で面白かった。

food1.jpg
食事は毎日3食とも毎度完食!
2キロ重くなって帰ってきました...orz

またダイエットだ....


関連記事
スポンサーサイト
Posted by Kei
comment:2  
[日記]  thema:登山 - genre:趣味・実用
comment
随分長いツアーでしたね。物も身体も何事もなく良かったですね。なぜベトナムなのでしょう?ヨーロッパやアメリカには何度も行きましたが、ベトナムに行こうとは思いません。只者ではありませんね。
2011/11/22 12:32 | | edit posted by 來山義龍
すみません・・・只者です。
今年になってベトナムの会社の方と仕事をする機会がありまして、少し興味を持ったのです。
母も何年か前にベトナム縦断ツアーを申し込んでいたものの、鳥インフルエンザが発生してキャンセルになり、未練があったようなので、ちょうど良い機会でした。
ベトナムはアジア圏の中でも日本人観光客の需要が少ない為、ツアーや航空券代も意外と高くて驚きました。
これだけかかるのでしたら、やはり次はヨーロッパやアメリカがいいなぁと思います。
2011/11/24 18:26 | | edit posted by Keiko
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。