Love the mountains !!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Kei
 
[スポンサー広告
アライテントの軽量ザック RAIZ PACK 20
今日はサブザックを紹介します。

テントや小屋などに大きいザックを残して、必要最低限の物のみをこのサブザックに詰めて身軽にピークを目指す場合などに使います。
みんなよく、「荷物をデポする、デポる」などと言ったりするけど、、「預ける」などの意味を持つ英語のDepositが語源なのかな~、定かではありません。

このいわゆる軽量ザック、今はそうでもないのかもしれませんが、私が購入した当時(数年前)はあまり選択肢がなく、気に入ったものも見つからず、必要に迫られてもいなかったので、初めのころは持っていませんでした。
大きいザックの中身をテントに残して軽くして、それを背負ってピーク目指してました。
ただし・・、大きくてスカスカのザックって背中に全然しっくり来ないんですよねぇ・・。いくらキツク締めても歩いていると浮いてきちゃって落ち着きません・・。

何かいいの無いかなぁ・・・と思っていたところ、某山で他の人が持っているのを見かけて一目ぼれ。
RIPENっていうタグが見えたので、オヨ?と思ったのですが、なんとアライテントの!オレンジ可愛いなぁ・・・と思って地上に戻ったら早速購入しました!


【ザック】ARAI TENT(アライテント) RIPEN(ライペン)RAIZ PACK 20

重 量 190g / 容 量 20L
エアライズのフライシートに使われている素材(30dnリップストップナイロン)と同じっていうのがスキ。

と言ってもまだそんなに出番があったわけではありません。
えーと・・・、
鳳凰小屋のテン場から地蔵岳まで往復した時とか、
南御室小屋のテン場から薬師岳まで往復した時とか、
西穂山荘のテン場から独標を往復した時とか、
そんな感じです。

登山ももう5年生。
意外とあれやこれや消耗品なんだなぁ、と気が付き始めた今日この頃ですが、
このザックはこの先もずーっと使える山道具の一つではないかと思います


関連記事
スポンサーサイト
Posted by Kei
comment:0  
[山の道具]  thema:登山 - genre:趣味・実用
comment
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。